お客様の声

●T・Y様(30代女性)
  初めて御申杖療法をしていただきましたが、滞っているポイントは激痛! 叫びながらの施術になりましたが、終わってみると驚くほどスッキリ。私の想像していなかった場所にも激痛ポイントがあって、身体の状態を知るいい機会にもなりました。対照的に、滞っていないポイントは嘘のように気持ち良くて、天国でした。施術に合わせて、弱っているポイントとケア方法まで教えていただき、早速自宅でもケアしています。 

●I・R様(40代女性)
 その後2日経ちましたが、とにかく頭が軽い!座りっぱなしによるムクミは感じるものの、体全体の軽さが続いています。施術していただいたことがきっかけで、今後の仕事の仕方を見つめ直しています。

●A・K様(50代女性)
 足は 神経痛になってから、棒の様な感じで、しびれと痛みで 外出も辛い状態でした。 御申杖と温熱は 熱くて痛かったけど 自分の足を取り戻した感じです。 希望が出てきました。

●K・Y様(40代女性) 
帰り道は、陸川さんがおっしゃっていたように外の世界は光が多くなったように感じました。 視力がアップした気がします。そしてなんといっても足が軽い。スキップでもしたくなるような軽さでした。  
 帰宅して、食事をしたのですがその後急に眠気に襲われ、2時間ほど昼寝をしました。眠りながら、受けた施術の最終調整?みたいなのを身体が行っている感じでした。  
 カルテには気になる症状として「手足の冷え・オナカ」しか書きませんでしたが、  
 施術中に「あ、鼻炎もあった、視力も弱かった、首も腰もかたかった」と身体の反応が思い出させてくれ、普段はそれをもう普通の自分としてあきらめのように受け入れていたのだなと気づきました。  
 そういうことを放っておくと症状が悪化しすぎたときになってやっと気づいて・・・となるのですね。反省しました。人並み以上に身体の声を聴いているつもりが、そうではなかったなと。今朝ボディチェックをしたところ、おなかのおへそ下、左腕のあざ以外はきれいに消えていました。  
 押すと痛みが残っているのがやはりおへそ下、左腕、そして両太もも(とくに右)です。  
 足の御申杖は痛かったですね。よほど流れが滞っていたのでしょう。  
 いつも朝方はおなかまわりがゴロゴロと違和感をもっているのですが、今朝はそれがありませんでした。  
 そしてガスの量もうんと減ったようです。素晴らしい。また次回ぜひお願いします。自分の身体を過信せずかつ過保護にせず、上手にメンテナンスしてゆきたいです。